ビューティーオープナーはそばかすをなくす効果もあるのか調べてみました

【新着情報】

 

ビューティーオープナーの在庫僅少につき、定期キャンペーン終了間近だそう。

 

お得に始めるなら急いで!

 

>>すぐに65%OFFの公式キャンペーンを見てみる

 

 

卵殻膜美容液のビューティーオープナーはそばかすにも効果があるんでしょうか?

 

ここでは、ビューティーオープナーがそばかすにも効果があるのか紹介します。

 

ビューティーオープナーはそばかすに効果がある?

 

調査した結果、ビューティーオープナーはそばかすにもしっかりと効果があるようです。

 

そばかすは何故できるのか

 

歳を取ることにより増えていくことが多いシミとは違い、そばかすは基本的には遺伝によるものが多いようです。

 

ですが、単純に親にそばかすがあるからといって子供にもあるわけではなく、肌質的にそばかすができやすい子供が生まれやすいということになります。

 

そして、そばかすは子供の時にできて思春期までにちょっとずつ濃くなり、成人になると薄くなるという場合が多いようです。

 

日頃紫外線を長時間浴びていたり、洗顔やピーリングの方法が間違っていたり、肌に余計な摩擦が起きていたりすると、メラニン色素が濃くなり肌に居続けてしまいます。

 

そばかすが大人になってもあったり、大人になってからできたりする場合は、紫外線や肌の余分な摩擦によりメラニンが残ってしまったことが原因になります。

 

ビューティーオープナーがそばかすにも効果がある理由は2つ

 

ビューティーオープナーを使うようになったらそばかすが薄くなったという口コミも多数あるのですが、その理由は次の2つあります。

 

1、L-システインが含まれていて美肌効果が望める

 

2、保湿成分がたっぷり含まれている

 

上記を踏まえて、L-システインと保湿成分がどのような仕組みでそばかすに効果があるのか説明します。

 

ビューティーオープナーがそばかすに効果的な仕組み

 

今あるそばかすを美白化粧品で薄くするには、肌のターンオーバーの周期を正しくしてメラニンを排出することが大切です。

 

並行して、新しくメラニンが肌に居続けるのを防ぐ成分を肌に与えないといけません。

 

L-システインと保湿成分が、そばかすの原因となるメラニンに効果のある仕組みについて説明します。

 

 

1.L-システインの効果

 

アミノ酸の1つであるL-システインは下記のような効果があります。

 

・メラニンを生成する酵素チロシナーゼの活動を抑制する

 

・肌のターンオーバーの周期を正して、肌に居続けるメラニンを排出する

 

この2つの活躍により、メラニンを肌から排出してくれるのと同時に、新しいメラニンができるのを抑制してくれることでシミやそばかすを薄くすることが望めます。

 

2.たっぷり含まれている保湿成分の効果

 

ビューティーオープナーがそばかすに効果のあるもう1つの理由が、たっぷり含まれている保湿成分の効果が望めるからです。

 

保湿と美白は深く結びついています。

 

肌の保湿が足りない乾燥肌の状態だと、肌が元々持っている紫外線から守る働きが行われません。

 

そうすると、肌のターンオーバーが乱れてメラニンが居続けてしまい、肌の古い角質部分が取れにくくなってしまいます。

 

ビューティーオープナーの保湿成分の働きで、肌のターンオーバーが正しい周期になると、メラニン色素が居続けている角質が取れて、シミやそばかすが薄くなります。

 

他に、紫外線から肌を守る働きも正常になり、メラニン色素が新しく生成されるのを防いでくれます。

 

卵殻膜エキスの他に、ビューティーオープナーは下記の保湿効果を持っている成分がたっぷり含まれています。

 

・スクワラン

 

・ヒアルロン酸

 

・バラエキス

 

・カンゾウ根エキス

 

・クエン酸

 

・クエン酸Na

 

これらの保湿成分が肌のターンオーバーを正常に導き、美白成分であるL-システインの働きをカバーしてそばかすを薄くしてくれます。

 

ビューティーオープナーでそばかす対策も。

 

大人になってからできたそばかすを薄くするためにもビューティーオープナーは効果的なことが、調査の結果判明しました。

 

公式サイトにも成分の詳細が記載されていますので、ぜひ確認してみてくださいね。

 

>>初回65%OFFでお試しできる安心の公式サイトはコチラ

 

.

ページの先頭へ戻る